周りにいてくださる方の思い

明日は満席となりました。

 

そして!!

 

明日はステキな日になりそうです(*^-^*)

 

 

こんばんは

新鮮な紅茶の茶葉が届きました。

 

茶葉が新しいと、お湯を入れたときに、勢いよくジャンピングします。

おいしい証拠(*^-^*)

 

コーヒーも、紅茶も、新鮮さが一番大事なのです。

 

 

 

 

 

ここ2~3日、ブログがおろそかになっていましたm(__)m

じっくり書きたいこともあるんだけど、家の片付けとかにはまっていました(笑)

 

 

今日はこんなお天気だったし、カフェものんびりで、パソコンにゆっくり向き合えました(^-^)

 

 

 

 

カフェではハンドメイド雑貨を委託販売させていただいていますが、cafe`

le sourireの場合、作り手の作家さんの多くは、子育て中のお母さんです(^-^)

 

納品してくださった時は、私の方でご紹介のために写真を撮らせていただいていますが、お伝えしきれないので(こだわりとかはそれぞれ違うので)ブログやサイトなども合わせて紹介させています。

ある作家さんが、支援が必要な子が交流学級で過ごすことについて、お母さんの立場で気持ちを綴られていたので、今回ご紹介させていただきます。

 

konoA*さん4月19日懇談会を負えて→

konoA*さん5月8日家庭訪問を終えて→

 

こういう風に、どんな子も社会の一員として、小さいときから周りのお母さんも普通に思ってくださる、そしてそれが、我が子のためでもあり、でも行く行くは同じ社会で過ごす一員となる、と言うふうに考えてくださっているんですね。

 

当たり前のことを、「当たり前」とハッキリ伝えてくださること、好きです(*^-^*)

 

どのお母さんも、同じように思ってくださるわけでもなく、違う考えのお母さんもいるかもしれないです。その辺は、ご了承ください。

このサイトを立ち上げる際に、読んでいただく対象が、障害児の子育てをしているお母さんだけではダメなんだよな・・と思いました。

かといって、私と他の障害児育児をしているお母さんとも意見が違うかもしれないし、障害児の育児をしていない方に意見を押し付けてしまうのも、したくないなあと思っていました。

「となりに、こんな世界があるんだよー!」って言う程度で、読んでいただけると幸いです。

そして、またオモシロい事を考えてしまった(*ノωノ)

作戦、練ります!

 

 

ではまたね。

明日も頑張ります!

お知らせ

Café le sourireは6月をもちまして、閉店いたします。

あと少しとなりましたが、どうぞ遊びにいらしてください。

よろしくお願いいたします。

店長より

埼玉県狭山市のカフェと雑貨屋

Café le sourire  カフェ ル スリール

Sourireは笑顔の意味

ハンドドリップコーヒーと、ハンドメイド雑貨(レンタルボックス)のお店です。

ランチもあります。

埼玉県狭山市広瀬東4-43-24

04-2955-3555

営業時間

平日 9時から14時30分

ラストオーダ―は14時

日曜 10時~15時

定休日

土曜、隔週日曜、臨時休業あり

カフェline  @gwb8184i

食べログ 狭山市、カフェで検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です