名前を一人で書いていた。

 

 

こんばんは。

スカビオサが咲きました。

 

苗で購入したんだけど、育ち過ぎて、80㎝くらいまで

伸び伸びになってしまったから、

新芽が出ているところを切って

土にプスッと挿しておいたら、根っこも生えてきて

花が咲くところまで成長したのです(*^-^*)

 

 

 

 

サイズ感も、好きな感じになったので

思い切って、挿し芽に挑戦して良かったナリ~~

 

周りがちょっと汚いが・・(^^;)

 

 

 

 

もう一つ、挿し芽で育てたのがあって。

 

 

マウンテンミントと言う 花?葉っぱ?なんだけど

これは、切り花で買ったのを土に挿したら

根っこが出たという強者。。

 

 

買った時の事は、下記ブログに書いていました。

 ↓

花を求めて・・息子との問答

 

自分で育てられたのは、嬉しいなあ・・。

 

 

 

 

 

今日は嬉しい事がもう一つ!

 

息子の学校(特別支援学校)の校内実習期間で

お仕事の準備のための実習を先週から行っていて、

今日は保護者向けの公開日だったので、行ってきたんデス。

 

エコたわしを作るグループで、

息子は、輪っかになった毛糸みたいなのを

釘が打ってあるボードに、順番にひっかけていくチームだったのですが

 

引っ掛ける作業自体は、練習すればなんとかできるだろうと思っていたのですが、

準備をするための、指示書(何色と何色の毛糸を持ってくるとか書いてある)に従って、物を持ってくることや、

出来上がったあと、検品役の生徒のところに持って行ったり、検品が終わったら次の作業のチームに渡しに行ったりなどの行動をしなくてはいけなくて、

その「うごき」の部分が

先生からの指示があれば動けるんだけど、指示がなくても動けるようになる練習をしているところでした。

 

終始、不安そうにはしていましたが、何とか動けていたので

 

まあ、よかったなー

 

見学に行った時は、もう実習が始まっていて、

ハンカチは持っていますか?とか

エプロンはきちんとできていますか?とか聞かれていていました。

 

先生たちも実習とのことで

どことなくピリピリしていたので

先週、疲れて帰ってきていた訳が理解できましたが・・

 

「爪が汚い!」と指摘されていた。ああ、ごめんよーー

 

休憩時間には、先生もニコニコしていたので、

あえて、そういう雰囲気にしていたんだなーと。わかりましたが。

 

 

身だしなみが大事と言うのも、今のうちから気にしておけば、

いざ、と言う時に困らないと言うのを、実感しましたーー。

 

 

 

一番、ビックリしたのが

 

指示書に、出来上がったサインを書く欄があって

そこに、自分の下の名前を

自分で書いていた・・とおもうのです。

 

 

小学部の頃から、書く練習はしてきて

なぞり書きはできるようになっていたんだけど、

たぶん今日は、

指示もなく、なぞり線もなく、

自分で

一人で書いていた。。

 

 

あきらめず、コツコツと練習をつんできて

良かったなー

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

2 件のコメント

  • おはようございます^_^

    息子さんすごいですね!
    練習の成果が出たんですね(*^_^*)
    嬉しいですよね!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)